北京新思の共同主管である「アウトソーシング企業品質管理及び情報セキュリティセミナー」が開催

2019-12-27 15:30
   2019年9月27日に、第10回中国国際サービスアウトソーシング取引博覧会の重要なイベントである「アウトソーシング企業品質管理及び情報セキュリティセミナー」が杭州市州際大酒店の北京ホールで開かれました。
   このセミナーは、野村総合研究所が主催し、北京新思軟件技術有限公司と北京智明創発軟件有限公司の共同主管で、杭州サービス貿易投資促進協会、北京サービスアウトソーシング企業協会、及び中国対日サービスアウトソーシング産業連盟の協賛によって開催されたものです。
   セミナーは講義、検討、事例プレゼンなどを通じて、お客様が中国のオフショアサービスアウトソーシング企業に対する品質の要求を深く討議し、品質管理の方法と対策、組織と保証を理解したうえで、業務全体のサービスレーベルを向上させることを目的に実施されました。セミナーには関係者約160人が参加しました。
 

鐘 明博氏が司会する

アウトソーシング企業品質コントロール及び情報セキュリティセミナー」

の司会者とご来賓

杭州市商務局金 焕国副局長が挨拶する

講演者:株式会社 野村総合研究所(NRI ) 小原 康司(執行役員)

 
(文:明月軟件 公共事務部)

阅读更多文章
READ MORE